EXIT兼近、事務所の待遇に不満を抱いた過去「こんなひどい扱いされるんだったら…」

2021.4.23 10:10
EXIT兼近、事務所の待遇に不満を抱いた過去「こんなひどい扱いされるんだったら…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

4月21日、フジテレビ系『ホンマでっか!?TV』にEXITりんたろー。兼近大樹が出演した。

【関連】EXITりんたろー。相方・兼近のビジュアルの“変化”明かす

番組の中で、さらば青春の光森田哲矢りんたろー。から2年前に「独立ってどうやるんですか?」と聞かれていたと告白し、スタジオを驚かせる場面があった。

これについてりんたろー。は、2年前に事務所に要望が通らないことが多く、兼近が独立したいと言い出したと話し、「『ちょっと待って』と。『色んなメリットデメリット俺が調べてくるから、ちょっと待ってろ』と。それで相談してたんです」と、当時の自身の状況を説明。

また、兼近は独立を考えた理由について「スケジュールはキツいし、電車で全部(仕事に)行かされて、合間はないから遅刻もするし、ファンの人もずっとついて来てるのに、電車移動でいろんな人に迷惑かけて。この状況ずっと続くの嫌だなって思ってたんです」と切り出しつつ、「こんなひどい扱いされるんだったら、俺は出るって暴れ始めて、マネージャーさんにも『辞めます!』って言って」と振り返り、りんたろー。からは「一旦落ち着こう!」と止められていたと明かした。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254