EXIT兼近、“疑心暗鬼”になってしまうことがあると告白「全員敵なんじゃないかって…」

2021.3.17 6:00
EXIT兼近、“疑心暗鬼”になってしまうことがあると告白「全員敵なんじゃないかって…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

3月15日、TBS系『霜降りミキXIT』にEXIT兼近大樹が出演した。

【別の記事】EXITりんたろー。相方・兼近のビジュアルの“変化”に言及「若干後退してきて…」

番組では今回、“芸能人が地味に愛してやまない動画”といった企画が行われ、この中で兼近は、4歳の女の子が帰宅した際に父親が自宅にいるというドッキリで、その女の子が喜ぶ姿を撮影した動画の紹介をする場面があった。

他の出演者から「かねちはどういう時にこの動画を見るんですか?」といった質問が飛ぶと、兼近は「人を疑う時とか。周りの人たちを全部疑って、全員敵なんじゃないかって思っちゃうことあるじゃないですか?」と回答しつつ、「そういう時とかに見たら、すごい楽しいんです!!」と発言。

この兼近の発言を受け、共演者の霜降り明星・粗品とせいやからは「病んでるなお前!?大丈夫?」「仕事の取り方やばいぞ、お前」といったツッコミが入れられていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100