EXIT兼近、櫻井翔との共演でテンションが上がってやってしまったこととは?「腕に抱きついて…」

2021.4.10 11:30
EXIT兼近、櫻井翔との共演でテンションが上がってやってしまったこととは?「腕に抱きついて…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

4月8日、日本テレビ系『THE突破ファイル』にEXIT兼近大樹が出演した。

【関連】EXIT兼近、“疑心暗鬼”になってしまうときを告白し「大丈夫?」の声

番組では今回、4月11日より放送予定の日本テレビ系ドラマ『ネメシス』とコラボレーションしたドラマのVTRが流れ、スタジオで兼近らが櫻井翔との共演エピソードを語る場面があった。

兼近と同じく、番組内のドラマで警官役を演じていたぺこぱ松陰寺太勇は、普段ドラマに出演する際、台本は見ずにその場で演技していると明かしつつ、「この日ばっかりは絶対NG出せないんで、待機中のロケバスで全員で読み合わせしました」と話して周囲の笑いを誘った。

また、その後、松陰寺が櫻井の台本を覚える速さに驚いたと振り返りつつ、「これはもうスターだなと思って」コメントすると、兼近も「やっぱテンション上がってるんで、(ドラマの中で)疑って櫻井翔さんを連れて行くとき、連れてく風に見せて俺、腕に抱きついてましたから」と、自身の行動を明かしてスタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254