千鳥ノブ、広瀬すずとの朝ドラ打ち上げに“40万”かけて臨むも「値段に見合ったウケ方じゃなかった」

2021.4.3 19:00
千鳥ノブ、広瀬すずとの朝ドラ打ち上げに“40万”かけて臨むも「値段に見合ったウケ方じゃなかった」サムネイル画像
千鳥・ノブ、広瀬すず/(c)E-TALENTBANK

4月1日に放送された日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』に、広瀬すずノブ千鳥)が出演した。

【関連】広瀬アリス、妹・広瀬すずと“態度を変えてくる人物”とは?

広瀬は、以前ノブと共演したNHK連続テレビ小説『なつぞら』ついて、「打ち上げの時に、この部屋の倍くらい、もう一個ある、お部屋が打ち上げ場だったんです」と今いるホールの2つ分くらいの広さがある会場で打ち上げが行われたと回想。

続けて、「その時に、ノブさんも来てくださって、打ち上げに。ものすごい高いスーツを、その打ち上げのためだけに買ったって言って…」と明かした。

これに対し、ノブは、「僕もう、そんな大規模な打ち上げ、スピーチでウケる気がしなかったんですよ。でもしゃべるにはウケないとだめじゃないですか」と切り出した。

その上で、「『40万円のスーツです』みたいな…。ザワザワザワ~っとはなったんですけど、全然値段に見合ったウケ方じゃなかった」と話して笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100