15歳の新人俳優・和田庵、親子役を演じた尾野真千子との“絆”と印象的な言葉を語る「必ずその役になりきって…」

2021.5.17 17:00
15歳の新人俳優・和田庵、親子役を演じた尾野真千子との“絆”と印象的な言葉を語る「必ずその役になりきって…」サムネイル画像!
(C)2021『茜色に焼かれる』フィルムパートナーズ

和田庵さんは、現在15歳にしてドラマ・映画などで活躍している注目の若手俳優です。

そんな彼が、今回大抜擢されたのが2021年5月21日に全国公開の映画『茜色に焼かれる』。

石井裕也監督最新作品であり、尾野真千子さん、片山友希さん、オダギリジョーさん、永瀬正敏さんほか、豪華キャストが勢揃いした同作品で、和田さんは、尾野さん演じる田中良子の息子・純平を演じます。

今回は、大躍進を見せる和田さんに『茜色に焼かれる』についてや、共演者とのエピソード、そしてプライベートな一面までお話を伺いました。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100