「汗かいた」矢口真里、イヤイヤ期初期?な息子とお出かけ&周囲の協力を報告

2021.3.30 11:26

3月29日、矢口真里がブログを更新。息子とのお出かけを報告すると共に、“イヤイヤ期初期”と思われる行動を明かした。

【写真】公園で遊ぶ息子の写真や、桜の下で息子を抱いた別ショットも公開

矢口は、自身のオフィシャルブログにて、「今日はお天気が良かったので、 息子と公園へ」と切り出し、「家では私にべったりなんですが、 外では全然手を繋いでくれません」「これがイヤイヤ期初期なのかなぁ。。。」「スピーディーに走り回るので、 ほんとに目が離せません 汗かいたw」と息子の様子について綴った。

続けて、「しかし、 母や妹や甥っ子達と一緒だったので、 安心安全に遊べましたよ」「休日はおとうちゃんもいるし、 まだまだ周りに 頼っていきたいと思います」と周囲の協力がある事を明かしつつ、「大きくなったなぁ めちゃくちゃ愛しい」というコメントと共に、公園で遊ぶ息子の様子を公開していた。

この投稿に、ファンからは「息子さん、かわいいですね」「あっという間に大きくなりますよ」「ちょっとした反抗期も愛しいですね」「楽しみながら子育て頑張って下さい」といった声が寄せられていた。

今回登場した“家では私にべったり”だという息子は、2019年8月に誕生した矢口の第一子。SNSでは矢口との仲睦まじい様子がたびたび投稿されており、息子からのバックハグを受けている写真や、頬を寄せて抱っこしている写真と共に「最近くっついてきてずーっと離れてくれない」と抱っこしたまま家事を行ったことなどが明かされていた。

また、3月20日のInstagram投稿では、「今日は公園で息子と走り回ってきました」「帰りは疲れて爆睡」と公園に出かけたことを綴りつつ、夫に撮影してもらったという息子を抱いた写真も公開。家でも外でも、息子に愛情を注いでいる様子がうかがえる。

かつてモーニング娘。の人気メンバーとして活躍した矢口は、卒業後もソロでバラエティー番組を中心に活動。4月23日には、ケンドーコバヤシと一緒に台本なし完全フリートークのライブを行うことがアナウンスされている。

画像出典:矢口真里オフィシャルブログ、Instagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254