賀来賢人、半年続けた歯列矯正の終了明かす「ちょっとずつ病院に行って…」

2021.3.25 18:10
賀来賢人、半年続けた歯列矯正の終了明かす「ちょっとずつ病院に行って…」サムネイル画像
賀来賢人/(c)E-TALENTBANK

3月24日放送のTOKYO FM『賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”』に出演した賀来賢人が、自身の歯列矯正について語った。

【関連】賀来賢人、妻・榮倉奈々とハワイで食事するも“大誤算”「焦ったね、あれは」

今回の放送では、賀来がリスナーと電話を繋いで話すコーナーがあり、この中で、歯列矯正を始めようか悩んでいるというリスナーが、矯正経験者の賀来に“体験談を詳しく聞きたい”と相談を持ちかける場面があった。

この相談を受け、賀来は、自身はワイヤーを使用する形式ではなく、透明なマウスピースを使用する形式で矯正を行ったと話しつつ、「僕、実はね、昨日で矯正が終了したんですよ」と明かした。

続けて、「半年ぐらい」「半年で、毎日つけて、ちょっとずつ病院に行って歯の隙間をまたちょっと開けて、また調整してって…ってやったんで」と詳細を説明。

その上で、「毎日鏡とか見ても、ちょっと自分じゃわかんないじゃないですか」「ある時に昔の写真を遡ったことがあって。それを見た時に、気付いたらね、キレイになってるんですよ」と明かし、「すごいっすよ、今の矯正技術というのは」と感心していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254