賀来賢人「とにかくイキりくさってた」新人時代の反省?明かす「全部知ったかぶりして…」

2021.3.23 17:30
賀来賢人「とにかくイキりくさってた」新人時代の反省?明かす「全部知ったかぶりして…」サムネイル画像
賀来賢人/(c)E-TALENTBANK

3月22日放送のTOKYO FM『賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”』に出演した賀来賢人が、自身の新人時代のエピソードを語った。

【関連】賀来賢人、妻・榮倉奈々とハワイで食事するも“大誤算”「焦ったね、あれは」

番組では、高校卒業後、進学せずにアルバイトしながら俳優活動をするという男性リスナーから寄せられた、“俳優の卵に対するアドバイスをもらえないか”というメールを紹介。

これを受け、賀来は、「僕が“もうちょっとこうしとけばよかったな…”っていうのは、新人というかね、デビューしたての頃、何もわからなかったんですけど、何もわからないのがカッコ悪いと思って、とにかくイキりくさってたんですよ」と明かし、笑い声をあげた。

続けて、「この業界ですね、いろんな業界用語というかね、いろんな知らない聞いたこともないワードがいっぱい出てくるんですね」「かなりね、パニックになるおそれがあります」と語った。

その上で、「そこはね、わからないことはちゃんと聞くということはすごく大事かもしれない」「俺、全部知ったかぶりして最初の3~4年過ごしてたんで、すごくね…何もわかってないまま現場に立っていたので、結果スタッフさんに迷惑をかけたんですよ」と反省を覗かせながら、アドバイスを送った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100