吉沢亮、大河ドラマ主演抜擢の裏側を明かす「初めてマネージャーさんが…」

2020.12.28 19:30
吉沢亮、大河ドラマ主演抜擢の裏側を明かす「初めてマネージャーさんが…」サムネイル画像
吉沢亮/(c)E-TALENTBANK

12月27日、フジテレビ系『ボクらの時代』に吉沢亮が出演。2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の主演に決まった際の出来事を話すシーンがあった。

【別の記事】吉沢亮『キングダム』山崎賢人&橋本環奈との「笑っちゃう」共演秘話明かす

番組中、出演者から、大河ドラマの主演抜擢について、「どんな感じで連絡きたの?その『決まったよ』って要は会社経由でくるわけでしょ?」と聞かれた吉沢は「初めてマネージャーさんがうちに上がりました」とコメント。

続けて吉沢は、「とりあえず『誰に聞かれても怖いんで1回家に行っていいですか?』って言われて」「え、なに。なにやらかしたんだ俺って思って、『怖っ!』って思って」と振り返り、「家来たら、いきなり資料バーンって出されて『大河の主演が決まりました』って言われて」「『大河ってあの大河だよな?』みたいな」「結構ビビりましたけどね」と話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100