NEWS
PICKUP
RANKING

乃木坂46齋藤飛鳥、グループの下積み時代のエピソードに霜降り粗品「色々やるね~」

2020.6.24 20:10
乃木坂46齋藤飛鳥、グループの下積み時代のエピソードに霜降り粗品「色々やるね~」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

6月23日放送のフジテレビ系『乃木坂46のザ・ドリームバイト!』に、乃木坂46・高山一実、齋藤飛鳥、梅澤美波が出演した。

【別の記事】乃木坂46・高山一実がグループの給料について赤裸々告白。「下積み時代とかは給料、月…」

番組の中で、“アイドルになった当初大変だったこと”について話を振られた高山は、グループ結成当時のエピソードとして「私たちはデビュー曲が決まるまで半年以上あったので、自己紹介だけでイベント回らなきゃいけないっていう」と語った。

続けて、当時12歳だったという1期生の齋藤は「でんぐり返りしたり」「何かしてた気がする」と当時を振り返り、これに出演者の霜降り明星・粗品は「色々やるね~」とコメントした。

また、粗品が、3期生の梅澤に大して「そういう(下積みの)時期のことは知らない?」と問いかけると、梅澤は「そうですね」「初めて立たせていただいたステージが日本武道館だったんですけど」と答えていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100