賀来賢人、小栗旬と仲良くなったきっかけ明かし「5日連続ぐらいで…」

2019.10.10 20:01

賀来賢人、小栗旬と仲良くなったきっかけ明かし「5日連続ぐらいで…」サムネイル画像

(c)AMUSE INC.

10月10日の日本テレビ系『バゲット』に出演した賀来賢人が、小栗旬とのエピソードを語った。

番組では、賀来の趣味が帽子を集めることで、自宅に40個以上収集しているということが紹介された。

また、親交のある小栗と仲良くなったきっかけも帽子だったとして、賀来は「舞台でご一緒した時に、まだそんなに仲良くない…っていうか初めましての時に、僕がかぶってた帽子を旬くんが『その帽子くれよ』っていきなり言ってきて」と振り返った。

続けて「『何言ってんだこの人』と思って。『いやいやいや』とか言ってた」「そしたら5日連続ぐらいで『その帽子くれ』って言ってきて。いい加減しつこいなと思い始めて」「しつこいから、これ以上言われたら嫌だと思ってあげたんです」と語った。

さらに、賀来の帽子をもらった小栗が喜んだとして「ずっと使ってくれて、僕も嬉しくなって」「舞台終わる直前に『おまえ、そういえばくれたから』って言って、僕の好きそうな帽子をぱってくれて」「そっから舞台終わってもずっと、唯一相談できる先輩というか」とコメントした。

関連画像

関連記事