斎藤工、あるイベントでの日本チャンピオンの実績にネット爆笑「本当に面白い」「最高すぎ」

2019.9.26 20:20

斎藤工、あるイベントでの日本チャンピオンの実績にネット爆笑「本当に面白い」「最高すぎ」サムネイル画像

斎藤工

9月25日に放送された日本テレビ系『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』に、斎藤工がスペシャルゲストとして出演した。

番組では、斎藤が“乳首相撲”の日本チャンピオンであると明かされる場面があった。斎藤は「4000人の前でやって。去年、阿蘇ロック(阿蘇ロックフェスティバル2018)っていう泉谷しげるさんが熊本復興のためにやっているイベントに出させていただいて、熊本県のチャンピオンが誕生したんですね。その(乳首相撲の)イベントで」と当時を振り返った。

さらに「(乳首相撲は)芸能人と対決してたんですよ。ダウンタウンの松本(人志)さんとか」「これはちょっと一応、芸能界の人間として。(使命感が)燃えたんです」「で、行って、約5分の死闘をですね」などと明かした。

「どうやってやるの?」という問いに対し、斎藤は「洗濯バサミとロープですね」「(洗濯バサミを乳首に)挟んで、取れたほうが負けという」と説明し、スタジオには驚きの声が上がった。

また「技とかあるの?」という質問には「多分その乳首の断面って」「平ではないじゃないですか」「で、洗濯バサミの挟む部分もちょっとギザギザになっている。そこの噛み合いだと思うんですよね」などと持論を展開し、スタジオからは笑い声があがった。

この放送に対し、ネットでは「とてもシュール」「本当に面白いし飾らない人だなぁ」「最高すぎて」「頭から離れない」「そういうとこすき」などの声が多数見られた。

関連画像

関連記事