若槻千夏“喋った”ことが原因で減ってしまった仕事とは?「出た瞬間に…」

2019.8.27 20:10

若槻千夏“喋った”ことが原因で減ってしまった仕事とは?「出た瞬間に…」サムネイル画像

若槻千夏

8月26日、TBS系「テッペン!『中居くん決めて!』」に若槻千夏が出演した。

番組で“何かをきっかけに仕事が増えた”といった内容でトークが展開されると、若槻は「私は逆に、グラビアからバラエティに出たんですけど」と切り出し「バラエティ出た瞬間にグラビアが減りました」と明かした。

グラビアでの仕事が減ってしまった理由について若槻は「『イメージと違う』って言って。やっぱり静止画だとすごくイメージがよく見えるんですよ。妄想するんで」と話すと、「(バラエティで)喋っちゃうと『あれ?僕のイメージと違う』っていうので、人気がバァってグラビアだと下がっちゃう」と、バラエティへ出演したことによりイメージが変わってしまい、グラビアでの人気が落ちてしまったと説明。

また、出演者から「それって(人気が)戻ることはないの?」と質問が投げかけられると、若槻は「まったく戻らないです」「誰もいなくなっちゃう。『あれ?どこいった?』みたいな」と話し、周囲からは驚きや笑い声が上がっていた。

関連画像

関連記事