BugLug、主催フェス『バグサミ2021』出演者第二弾発表

2021.5.21 22:15
BugLug、主催フェス『バグサミ2021』出演者第二弾発表サムネイル画像!
BugLug『バグサミ2021』

毎年8月に恒例イベントとして開催されているBugLug主催の音楽フェス『バグサミ』。昨年は中止を余儀なくされたが、今年8月7日(土)USEN STUDIO COASTにて2年振りに開催されることが発表されている。先日出演アーティスト第1弾発表が行われ、その豪華なラインナップはV系ファンの間で大きな話題を呼んだ。

そして、このほど出演アーティスト第2弾発表が行われた。今回出演が発表されたのは「DIAURA」「FEST VAINQUEUR」「ZOMBIE」「グラビティ」「夜-yoru-」の5組。

バグサミに初回から毎回参加しており、もはやバグサミには欠かせない存在となっている「DIAURA」。BugLugとは親交がありながらもなかなか共演の機会がなかった「FEST VAINQUEUR」が満を持して初参加。

そしてこちらもバグサミ皆勤賞の「ZOMBIE」(2年前の開催時には優(BugLug)がサポートギタリストとして参加するなど親交も深い)。2年前に初参加し、BASARAステージを沸かせたのも記憶に新しい「グラビティ」も再び参加する。

さらにはBugLugの弦楽器隊が以前に在籍していたバンド「Ruvie」のボーカリストであった手毬のプロジェクトである「夜-yoru-」の参加も非常に興味深い。

先週に引き続き、V系ファンの琴線を刺激するラインナップが発表されたわけだがこれで終わりではない。5月27日には出演アーティスト第3弾が発表されるとのことなので、出演アーティストを予想しつつ期待して発表を待ってはいかがだろうか。

チケット発売等の詳細は全出演アーティストが公開された後に発表される。『バグサミ2021』の特設ページは開設され、こちらに情報が集約されているのでこちらも要チェックとのことだ。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100