7m!n、人気YouTuberプロデュースでデビュー&1stライブはチケット即完

2021.4.12 13:00

7人組メンズアイドルグループ7m!nのデビューライブ『7m!n Debut Live -クロノメーター-』が4月10日(土)に品川インターシティホールにて行われた。

YouTuberでありティーンの間で大人気の元さんこいちのやっぴと、元ヘンジンマジメの米村海斗がプロデューサーをつとめ、SNS総フォロワー数150万人超えの人気を誇るアイドルグループ、9bicの後輩グループとして結成した7m!n

3月13日にグループ結成を発表したばかりの彼らだが、同公演のチケットは発売とともに即ソールドアウトの超プレミア公演となり、YouTubeで行われた生配信は同接3500人を超える盛り上がりを見せた。

YouTubeの配信コメント欄に「どきどきがやばい!」「楽しみすぎて泣きそう」などの期待感に満ちた言葉が並ぶ中登場した彼らは、デビュー曲の「クロノメーター」や、新曲の「マイクテスト」などを歌唱。これがデビューライブとは思えないほどのダンススキルと懸命な歌声で、期待にしっかりと応えた。

また、トークパートでは事前にSNSで「モテそうなのは?」「性格が良さそうなのは?」とのお題で回答を募集。配信コメント欄の「〜くん頑張って!」「アメリカから見ています」といったエールにリアクションをとる場面もあり、ファンと自然体で柔軟にコミュニケーションする姿には、デジタルネイティブ世代らしさが光った。

メンバーの白金倫太郎は「これでやっとアイドルとしてのスタートラインに立てたと思っています。これからも頑張っていくのでよろしくお願いします!」とコメント。今後の活動への意気込みを見せた。

夏には初の東阪ツアーも決定し、ますます活動を加速させていく7m!nをぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254