登録者数12.5万人!!アーティストを応援するYouTube「もっちゃんの部屋」の担当曲オーディション。グランプリは所谷彩未に決定

2021.4.5 12:00

もっちゃんの部屋は音楽活動をがんばるあなたを応援します。」

コロナウイルスの影響で、音楽活動の場や収入が減ってしまったアーティスト。日々音楽活動を頑張っている全てのアーティストに様々な支援をできる場所をつくりたいという想いから『もっちゃんの部屋担当曲オーディション』を開催。

1月にオーディションエントリーを開始。2月にYouTubeでの映像審査で6名の通過者が選出された。4月1日には、最終ライブ審査となる、配信ライブ「第2回リアルもっちゃんの部屋」が開催され、実力者がひしめき合う中から、担当曲のグランプリに所谷彩未が輝いた。

グランプリの所谷彩未は、1カ月の間YouTubeチャンネル「もっちゃんの部屋」の担当曲を担当する。担当曲は、ライブ審査の課題曲でもあった「Flower」となっており、楽曲提供者は池田海だ。

今後は、レコーディングをした後、「もっちゃんの部屋」で更新される映像のオープニング&エンディング曲として、所谷彩未による担当曲の「Flower」が聴けるようだ。今後、MVも公開される予定となっており、こちらも待ち遠しい。

また、特別賞には、日南乃が選ばれた。「第2回リアルもっちゃんの部屋」での、ライブ歌唱1曲が「もっちゃんの部屋」で公開される予定となっている。こちらも併せてチェックしていきたい。

今後どのようにして、アーティストを応援していくのか?「第3回リアルもっちゃんの部屋」の開催はあるのか?活動の場が減っているアーティストの輝ける場となっていく、「リアルもっちゃんの部屋」の次回の開催が楽しみだ。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100