カーリングシトーンズ、初の生配信&有観客にてライブを開催

2021.3.18 22:15
カーリングシトーンズ、初の生配信&有観客にてライブを開催サムネイル画像
カーリングシトーンズ

昨年7月に新型コロナウイルス感染症対策の為に残念ながら中止となったカーリングシトーンズ2020年夏の追加公演ツアーから約8カ月、「またか!いい加減にシトーンズ!」と題し、3月15日、3月16日東京ガーデンシアターにて東京公演を開催した。

カーリングシトーンとしては初の生配信ライブでもあり、昨年1月以来の待望の有観客ライブとなった。

最新曲の「オイ!」「ドゥー・ザ・イエローモンキー」をはじめ、1stアルバム「氷上のならず者」を中心に新曲を含む全23曲を披露。カーリングシトーンズのライブは、メンバートークも魅力のひとつでオーディエンスをオープニングからエンディングまで終始笑顔にさせ、時に涙ありのカーリングシトーンズワールドを展開。

もぐもぐタイムに変わり、奥田民生YouTubeチャンネルの企画「カンタンテレタビレ」でも人気コーナー「Road to 老後 CM王への道のやつ」をステージ上で生披露し、即興で新曲も制作した。

アンコールでは、トータスシトーンが出演しているドラマの話題に触れ、シトーンズ一座ならぬ“寸劇”も披露するなど、抱腹絶倒、変幻自在のエンターテインメントロックンロールショーでファンを魅了した。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254