Nujabes、没後11年となる2月26日からレコード音源のデジタル配信が随時スタート

2021.2.27 15:00

世界中にファンを持つ音楽プロデューサーNujabesの他界から11年が経った2月26日より、主宰するHydeout Productionsから生前リリースされていたレコード音源のデジタル配信がスタート、随時解禁となる。

26日に解禁となったのは、Hydeout Productions初期作品にあたるL Universe『Lose My Religion』と、SUBSTANTIAL & L Universe『Lyrical Terrorists』の2作で、どちらもデジタル未解禁楽曲が含まれる。

『Lose My Religion』は、L Universe (m-flo [VERBAL]) とNujabesとのコラボレーションであり、疾走感溢れる極太なトラックと巧みなライミングが印象的。 リミックスの「Lose My Religion (Monorisick Remix)」はレーベルコンピレーション『First Collection』に収録されており、原曲となる「Lose My Religion (Clean)」、インスト、アカペラ音源はデジタル初解禁となる。

『Lyrical Terrorists』の原曲「Lyrical Terrorists (Street)」は、同じく『First Collection』に収録されており、デジタル初解禁となる「Lyrical Terrorists (Monorisick Remix Street)」は原曲以上の人気で当時数多くのDJがMIX Tapeなどに収録していた名曲。

デジタル化されていない楽曲が多く収録されているレコード音源は数十作品ほどあると言われているが、随時解禁されていく予定。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254