おさるのうた、本名の高橋玄でメジャーデビュー

2021.2.16 22:15

昨年、無名の高校生が歌うオリジナル曲が、LINE MUSICのリアルタイムチャートなど配信サイトのチャート上位にランクインされた。その曲は、おさるのうたが歌う「セイカツ」。

やさしい歌声で、日常のささやかな幸せを歌うでその曲は、TikTokで自身がUPした弾き語り動画は1,700万再生。YouTubeでも500万再生超。親子、カップル動画、カバー等、コロナ禍の中、その日常に優しく寄り添う曲として、二次創作作品も多数ネット上にUPされた。

その、おさるのうたが、本名の高橋玄(たかはしげん)という名前でメジャーデビューした。メジャーリリース1曲目として配信された楽曲はその名も「おさるのうた」。名前が変わるけれど、これからも音楽を続けていく、という思いを込めた楽曲だ。

なお、高橋玄はアルバムをリリースすることも決定している。詳細は近日発表となる。

高橋玄は、スペースシャワーTVによる必聴プレイリスト「BOOM BOOM BOOM」が発信する新人アーティスト応援企画「STARTERS MATCH from BBB」にもノミネートされている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254