ナナヲアカリ、 2ndフルアルバム「七転七起」よりナナヲアカリ×DECO*27の共作による表題曲・「七転七起」のMVをフル公開

2021.1.18 22:30
ナナヲアカリ、 2ndフルアルバム「七転七起」よりナナヲアカリ×DECO*27の共作による表題曲・「七転七起」のMVをフル公開サムネイル画像
ナナヲアカリ

「チューリングラブ feat.Sou」ミュージックビデオのYouTubeにて4300万回再生を突破する反響を呼んでいるナナヲアカリ。

先月12月に発売された約2年ぶりとなる2ndフルアルバム「七転七起」より、ナナヲアカリ×DECO*27の共作による表題曲・「七転七起」のミュージックビデオが公開された。

TikTokやYouTube上では「チューリングラブ feat.Sou」の【踊ってみた】【歌ってみた】動画が多数投稿、男女ペアでトライするデュエットソングとして中高生を中心に拡散され、各チャートを席捲している。

前作「フライングベスト~知らないの?巷で噂のダメ天使~」以来約2年ぶり、デビューSgから全5曲の新曲まで網羅した”メジャー1stフルアルバム”とも言える待望の2ndフルアルバム、「七転七起」が12月9日リリースされた。

新曲に山内総一郎(フジファブリック)、橋本絵莉子(ex.チャットモンチー)、煮ル果実ら、豪華制作陣を招いた集大成的アルバムとして、話題を集めている。

作品のラストを締めくくる曲でもある表題曲「七転七起」は、ナナヲアカリ×DECO*27の共作により、今回のフルアルバムリリースにあたり彼女が掲げた”七回転んだら、七回だけちょうどよく起き上がる”というメッセージを基に作られた1曲。アニメーション作家の水呑朔により制作されたミュージックビデオは、”七転七起”という等身大のテーマを描くと共に、ナナヲアカリの過去の楽曲のモチーフも散りばめられた、彼女の歩みを感じられるエモーショナルな作品に仕上がっている。

前作「フライングベスト~知らないの?巷で噂のダメ天使~」以来約2年ぶり、デビューSgから全5曲の新曲まで、”メジャー1stフルアルバム”とも言える、この2年間の集大成的作品がリリースとなった。さらなる勢いを見せる2021年のナナヲアカリから、ますます目が離せない。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254