やのとあがつま、3月4日発売のアルバムから「おてもやん」ミュージックビデオ公開

2020.1.31 12:00
やのとあがつま、3月4日発売のアルバムから「おてもやん」ミュージックビデオ公開サムネイル画像
やのとあがつま

デビュー以来、日本を代表するアーティストとしてジャンルやカテゴリーに括られない斬新なスタイルで活躍を続ける矢野顕子と、日本を代表する三味線奏者の一人として伝統を踏まえつつ、ジャンルや国境を超えた活動で“伝統と革新”を国内外に発信を続けてきた上妻宏光によるコラボユニット「やのとあがつま」。

2020年3月4日(水)にリリースする1stアルバム『Asteroid and Butterfly』 から先行配信中の「おてもやん」のミュージックビデオが公開になった。

熊本民謡である「おてもやん」を、大胆にアレンジし、英語歌詞を取り入れるなど新たな試みも話題のこの楽曲。

ビデオに登場するのは、矢野顕子と上妻宏光ではなく、なんとロボットアーム。日本家屋を舞台に2体のロボットアームが登場、まるで奥ゆかしい夫婦かのように、伝統的な日本の生活・日常を繰り広げるという、驚きの光景。

日本の伝統と、最新の技術の融合によって生み出されたこの映像は、「日本の生活文化から生まれ、歌い継がれてきた唄の奥深さ、日本文化特有の“間”を持つ民謡をモチーフに、新たな音楽を提案する」という今回のプロジェクトのコンセプトを体現しているかのよう。

矢野顕子と上妻宏光、二人の化学反応で民謡がどのように生まれ変わっているのか。アルバムの全貌への期待がますます高まるが、まずはこの映像で「やのとあがつま」の世界をチェックしてみてはいかがだろう。

また、「やのとあがつま」は2020年2月1日(土)放送のテレビ朝日系列「題名のない音楽会」にユニットとしてテレビ初出演、アルバムから4曲を演奏する。

5月からは「やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光) Japan Tour 2020 – Asteroid and Butterfly -」と銘打たれたツアーを開催することも決定している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254