二宮和也、グループ名が「嵐」と聞いた感想は「嫌だったよ」

2019.6.18 11:00

6月16日放送の日本テレビ系『ニノさん』に二宮和也が出演した。

【別の記事】嵐・櫻井、メンバーとの食事に使われる”嵐システム”を告白

番組には、関西ジャニーズJr.のメンバーからなるユニットである“なにわ男子”の道枝駿佑と長尾謙杜も登場し、二宮らとトークを展開した。

冒頭、二宮は「嫌だったでしょ?」と道枝と長尾に投げかけ、“なにわ男子”というグループ名について尋ねた。道枝は「最初聞いた時はちょっと『おっ』って思いましたけど、今となってはもう、ちょっと定着してきてるんで」と回答。

続けて、長尾が「でも二宮さんも、“”って聞いた時どうでした?」と質問すると、二宮は「嫌だったよ」と即答し、周囲の笑いを誘った。

その理由について二宮は「だって、“”みたいな風体じゃないじゃん。むちゃくちゃ細かったし、ちっちゃかったし」と、当時のメンバーの外見とグループ名が合っていなかったと語って、再び笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254