若槻千夏、“プライドの高さ”ゆえに海外の1人旅でとった行動にスタジオ驚き「マネキンを…」

2022.6.17 7:30
若槻千夏、“プライドの高さ”ゆえに海外の1人旅でとった行動にスタジオ驚き「マネキンを…」サムネイル画像!
若槻千夏/(c)E-TALENTBANK

6月15日に放送された日本テレビ系『上田と女が吠える夜』に、若槻千夏が出演した。

【関連】若槻千夏、脳ドックで医者から告げられた検査結果に驚き「都市伝説みたいな…」

番組中、“1人が好きな人は、1人海外旅行は平気か”という話題になると、若槻は“1人海外が平気”といい「それこそ芸能界休んでる間に2年ぐらい、1人で海外に古着の買い付けに行ってたので」とコメント。

続けて、「でも私、ちょっとプライドが高くて、周りに1人で来たって思われたくないタイプなんですよ」「1人の行動好きなんだけど、誰かといるっぽく見せたくて」と明かした。

その上で、「現地についてすぐやった行動が、フリーマーケットに行ってマネキン買ってマネキンを(車の)助手席に座らせて、ずっと買い付けしてました」と海外での行動を振り返り、スタジオを驚かせた。

さらに「行列とか、美味しそうなホットドッグ屋さんとか並びたいけど、1人って思われたくないから、団体の外国人のお客さんの所にちょっと右肩入れて、仲間みたいに」といい、知らない人と仲間のフリをしていたことを話し、スタジオの笑いを誘っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100