きっかけはあの大人気アイドル!きゃりーぱみゅぱみゅが“絶対するように”心がけていることを明かす

2017.1.15 19:00

13日放送の日本テレビ系「バズリズム」で、きゃりーぱみゅぱみゅがモーニング娘。から受けた影響を明かす場面があった。

番組は「青春振り返リズム」として、きゃりーの青春期に流行した音楽、商品、テレビ番組を振り返りながら進行した。続々出現するキーワードを見てハマったものがあればボタンを押し、バカリズム、マギーとトークを繰り広げた。

きゃりーは「モーニング娘。」が出現すると「あ、来た!」とボタンを押した。きゃりーによると、辻希美や加護亜依が加入し、さらに新メンバーが入った時期のモーニング娘。にハマっていたそうで「すごいドンピシャですごく好きで」と当時を振り返る。

モーニング娘。を「ファンとして好きでした」と語るきゃりーは、小学校6年生くらいのとき、池袋に家族で行った際に偶然加護と辻に遭遇したのだそう。戸惑っていたきゃりーは母親に促され、握手をしてもらったのだと語った。

きゃりーはそのときの出来事が「一生心に残るような嬉しさがあった」のだとして、「ちっちゃい子とかに握手を求められたら絶対するようにしてますね」と言うと、バカリズムも「なるほど」と感心していた。

番組を観ていたユーザーはTwitterで「きゃりーちゃん、娘。に反応したなw」「バズリズムみてるけど懐かしすぎる」「きゃりーちゃんと仲良くなれそう(モー娘。は加護ちゃんが好きだった)」ときゃりーの過去に対しての反響を寄せている。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254