乃木坂46新内眞衣、AAA・宇野実彩子のファンだった学生時代「タオルとかも持ってた」

2021.4.15 20:30
乃木坂46新内眞衣、AAA・宇野実彩子のファンだった学生時代「タオルとかも持ってた」サムネイル画像
乃木坂46・新内眞衣/(c)E-TALENTBANK

4月14日深夜放送のニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』にて、乃木坂46新内眞衣が、“学生時代に好きだったアーティスト”について語った。

【関連】新内眞衣、乃木坂46加入当初の“給料事情”「アルバイトをしてる時より…」

番組内の“学生時代にどんなアーティストが人気だったか”という話題の中で、新内は、「初めて言うんですけど、AAAの皆さんすごい好きだったんですね」と切り出した。

続けて、メンバーの中では、特に宇野実彩子が好きだったと明かすと、「宇野ちゃんのタオルとかも持ってたんですよ」「(中学時代の)友達といろいろあって、人生の暗黒時代があったんですね」「その時に、テレビを見た時に、宇野ちゃんがキラキラしてたんです」「基本箱推しだし、曲推しなんですけど」と振り返った。

その上で、バイトを始めた高校時代には、友人と共にAAAのライブに足を運ぶようになり、以降さまざまなアーティストにも関心を持ったことを明かしつつ、「AAAのおかげでライブを観ることが身近になったんですよ」「アーティストさんに触れるきっかけがAAAさんと言っても過言じゃない」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100