V6井ノ原快彦“30年の付き合い”メンバーとの思い出明かす「1つになってたね」

2021.4.14 10:10
V6井ノ原快彦“30年の付き合い”メンバーとの思い出明かす「1つになってたね」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月12日、テレビ朝日系『10万円でできるかな』にV6井ノ原快彦が出演した。

【関連】風間俊介、“偉大な先輩”V6への感謝語る「解散したからって…」

番組の中で“メンバーとの思い出の中で忘れられない事件は?”といった質問が飛び、井ノ原がこれに「もうだから、30年ぐらい付き合ってるんですよみんな、(ジャニーズ)Jr.の時からの」とV6のメンバーについて切り出す場面があった。

井ノ原は続けて、「『ダービースタリオン』っていうスーパーファミコンのね、ソフトがあってね。それにね一時期メンバー全員がハマった時があって、あの時は1つになってたね」と、競馬ゲームの名前を挙げつつ、当時を回想。

この発言に対して、周囲からは笑い声と共に、「普通はドームのコンサートとかそういうんじゃないんですか!?」「おかしいでしょ!」といったツッコミが入れられていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100