かまいたち山内、2月に手術した右肩の経過を報告「先生いわく…」

2021.3.30 20:10
かまいたち山内、2月に手術した右肩の経過を報告「先生いわく…」サムネイル画像
かまいたち・山内健司/(c)E-TALENTBANK

3月29日放送のTBSラジオ『かまいたちのヘイ!タクシー!』にて、かまいたち山内健司が、2月に受けた右肩の手術の経過を報告した。

【関連】かまいたち山内、“解散しててもおかしくない”コンビの危機を救った芸人とは?

約2年前から右肩に痛みを覚えており、病院を受診したところ、肩の腱が切れていることが明らかになり、2月に手術を受けることになったという経緯を、自身のYouTubeチャンネルの動画で明かしていた山内。

今回の放送では、術後の経過観察のため大阪の病院を訪れたことを切り出すと、「めちゃめちゃ、先生いわく、順調ですと」と明かし、経過は良好だったと報告した。

その上で、医者から、「山内さんの仕事の感じ、YouTubeとか最近見させてもらってたらめちゃくちゃ動かしてるから、絶対良くないだろうなと思ってたら、順調に来てます」と言われたとして、医者が意外そうな様子だったと明かした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100