マツコ、「もう地上波ムリ」若者との世代格差にぼやき「笑えなくなってきた…」

2021.3.31 6:20
マツコ、「もう地上波ムリ」若者との世代格差にぼやき「笑えなくなってきた…」サムネイル画像
マツコ・デラックス

3月29日、日本テレビ系『月曜から夜ふかし』にマツコ・デラックスが出演した。

【関連】マツコ、通勤電車内で“恥ずかしいぐらい大号泣”した理由「不意打ちで…」

番組では今回、マツコの友人である、アンジェリカと釜愚痴ホモ恵が名古屋のオススメスポットを紹介するというロケ撮影が行われ、2人がカゴつきのキックボードでゴミを拾うピックアップスケートに挑戦する姿などが披露された。

この放送内容について、マツコは「これね、あたしたち2人しか笑ってないからね」と、共演者の関ジャニ∞村上信五に声をかけると、「若い子ちゃんに聞いてみようよ」と切り出しつつ、カメラアシスタントを担当する若いスタッフに「今みたいなの嫌い?ああいうの?」と質問を投げかけた。これにスタッフが頷くと、マツコは「今のV(VTR)、あんなモン普通流せないからね」「ストロングスタイルよ!」と発言。

その後、バービー人形風の顔になるというカメラアプリで自身の顔を撮影する企画で若いスタッフが笑っている姿を見ると、スタッフらとの温度差にマツコは「もう地上波ムリです、これ」「もう地上波で流せるもので、私たちは笑えなくなってきたんで、もう無理ですこれ」とぼやき、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100