間宮祥太朗、“2週間で8キロ減”ハードな減量振り返る「圧倒的にキツかった」

2021.3.22 20:10
間宮祥太朗、“2週間で8キロ減”ハードな減量振り返る「圧倒的にキツかった」サムネイル画像
間宮祥太朗/(c)E-TALENTBANK

3月22日に放送された日本テレビ系『ZIP!』に、間宮祥太朗がVTR出演した。

【別の記事】間宮祥太朗、「すごい相談されて」苦悩していた時期のHey! Say! JUMP中島裕翔について語る

番組内では、エッセイ&フォトブック『色』を発売した間宮へインタビューを実施。

この中で『撮影で特に大変だったこと』について質問すると、間宮は「『脱ぐことになると思う、だから痩せてくれ』って言われて」と撮影のために約2週間でマイナス8キロの減量を行ったことについて話し始めた。

間宮は昨年の自粛期間中について、「毎日ご飯を何食べるか?っていうことくらいしか考えることなかった」「だらしない見た目になって」と体型が崩れてしまったと振り返った。

そんな中、およそ3週間後に撮影を開始すると告知され「えっ?急じゃない?ってなって」「毎日体重計に乗って、食事、ジム、フリースとかサウナスーツとか全部着て外を1時間半くらい歩いたりとか」と撮影に向けての減量に努めたと明かした。

間宮は当時について、「どの撮影がとか、どの文章がとかじゃなくて、それが圧倒的にキツかったから…」と減量期間の辛さを覗かせていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254