マツコ「潮時か…」6年続いたレギュラー番組の“最後の収録”にしんみり

2021.3.12 20:30
マツコ「潮時か…」6年続いたレギュラー番組の“最後の収録”にしんみりサムネイル画像
マツコ・デラックス

3月11日深夜に放送されたテレビ朝日系『夜の巷を徘徊しない』に、マツコ・デラックスが出演。

【別の記事】マツコ、“街に出るのが嫌になった”一般人からの視線に心境吐露「それをずっとやられるのも…」

番組最後の収録ということで、6年続いた『夜の巷を徘徊する』『夜の巷を徘徊しない』について思いを語る場面があった。

スタッフから最後の収録であることを告げられたマツコは、「いや、もう、本当に」「もう、なんで夜限定で街ブラをするっていうタイトルを付けたんだろうね。今1番やっちゃいけないことだからね、これね」と切り出した。

その上で、「もうしょうがないですよ、もう本当に」と話すと、スタッフから「おかげさまで、楽しい時間を過ごさせていただいて」と声がかけられると、マツコは「そうね、みんなね、思い出も出来たから、潮時か…」と語り、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100