倖田來未、ゆったりサロペットコーデ披露&“フラゲ日”ライブ作品にも反響続々「めっちゃ感動」

2021.3.9 21:00

3月9日、倖田來未がInstagramを更新。3月10日にリリースするライブ映像作品を告知すると共に、サロペットを着用したコーディネートも披露した。

【写真】片足を上げたポーズの全身SHOTも公開

倖田は、自身のInstagramアカウントにて、「本日、ライブ映像『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS…』フラゲ日です!!」「やっと、皆さんの手元に! とっても、臨場感たっぷりの映像に仕上がってます!!」「メイキングも入ってますので、ぜひとも楽しんでください!」と、同作品のトレーラー映像と共に告知。

同時に、「#予約先行視聴会 #楽しかったですね! #2時間半の生放送 #裏話 #またやりましょう!」と、ハッシュタグで3月6日に行われたオンライン先行試聴会について触れ、その際に撮影したと思われるサロペットを着用した写真などを公開した。

この投稿に対して、ファンからは、「いつ見ても可愛い」「素敵です綺麗」「想いが詰まったDVDありがとうございます」「めっちゃ感動しました」「たくさん何回も一生みようと思います」「見る前から泣きそう」「ほんとかっこいい!」「心が震えた」「自分ももっと頑張ろうって思えた」といった反響が集まっていた。

そんな倖田は、先日の投稿では、『関西コレクション』に出演したことを報告すると共に、タンクトップにサングラスを合わせた自撮り写真やステージショットなどを公開。こちらには、「背中までもが美しい」「スタイル良すぎ」「もはや神々しい」といった絶賛のコメントが寄せられていた。

今回の投稿で告知していたライブ映像作品は、デビュー20周年イヤー記念ライブ「KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS …」を収録したもの。デビュー曲「TAKE BACK」や、2020年のリリース楽曲「XXKK」、火花の大雨がステージに降り注ぐ絶景の演出が印象的な「Dance In The Rain」など、さまざまな楽曲が収録され、倖田の圧巻のライブパフォーマンスが盛りだくさんの内容となっている。

なお、倖田は、1月28日の投稿では、「3月10日発売のLIVE映像作品の追い込み入ってます!!」と綴っていたほか、2月2日の投稿でも、「ライブ映像スタジオ作業追い込みー」「コンテンツが多すぎて、確認多すぎてやばみざわ笑笑」とコメントしており、このライブ映像作品のために集中して確認作業を行っていたことがうかがえる。このようなライブに対する真摯な姿勢が、ファンからの支持を集める理由なのではないだろうか。

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100