かまいたち山内「めっちゃ腹立つ!」警備員との“ひと悶着”明かす「俺のこと…」

2021.3.9 20:10
かまいたち山内「めっちゃ腹立つ!」警備員との“ひと悶着”明かす「俺のこと…」サムネイル画像
かまいたち・山内健司/(c)E-TALENTBANK

3月8日放送のTBSラジオ『かまいたちのヘイ!タクシー!』に出演したかまいたち山内健司が、警備員との“腹が立った”出来事を明かした。

【別の記事】かまいたち山内「解散しててもおかしくなかった」状態を救った“ある芸人”とは?

番組内で、山内は、先日劇場で出番があり、その合間に、近くの別劇場でも舞台があったことを切り出した。その劇場で仕事をするのが初めてだった山内は、早く到着できる行き方をスタッフに尋ねた上で、ビルの搬入口の方面から出るために進んでいったのだという。

続けて、山内は、「そしたら、見たことない警備員の人ですわ」「俺よりたぶん年下よ?『何してんの、何してんの?』みたいな感じで来て」「『ちょっと搬入口のほうから出たくて』って言ったら、『いや、ここ車道だから』って言われて」と振り返った。

その後、山内は、警備員の注意には納得したものの、代わりの行き方を教えてくれないことに腹が立ったとして、「いろいろ言いたくなったから、無言になって」「向こうはたぶん(山内だと)気付いてないと思う。俺のこと見た上で知らないっぽかったから」「向こうも無言になってさ。ホンマに2~3分、お互い何も言わずに…」と、笑いまじりに明かした。

そして、「しゃあないから、こっちから、『じゃあ、どこ行ったら僕が言ってる場所行けますか』って言ったら、『そっち行って、そっから上がって下さい』って、めっちゃ無愛想に言われて」「言われたとこ上がったらもう全然違う場所」と明かして笑いを誘い、改めて、「めっちゃ腹立つ!」と怒りを覗かせていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100