川栄李奈、広瀬アリスとの“ヤンキー2SHOT”に反響「ギャップ有りすぎ」「似合いますね」

2021.3.4 21:00
川栄李奈、広瀬アリスとの“ヤンキー2SHOT”に反響「ギャップ有りすぎ」「似合いますね」サムネイル画像
広瀬アリス、川栄李奈/(c)E-TALENTBANK

3月4日、川栄李奈がInstagramを更新。現在放送中のフジテレビ系ドラマ『知ってるワイフ』と、5月公開予定の映画『地獄の花園』で共演している広瀬アリスとの“ヤンキーSHOT”を公開した。

【写真】広瀬アリスとの“ヤンキー特攻服SHOT”を公開

川栄は、自身のInstagramアカウントにて、「どうも、澪となぎさです。 いや、蘭と紫織です。」と、広瀬と共演する2作品の役名に触れつつ、「この撮影期間が少し被っていて 普通OLアリスちゃんに会った2日後 ヤンキーOLアリスちゃんに会う みたいな なんだか面白い時期でした」と綴った。

続けて、「今日は澪となぎさの方、知ってるワイフ! 今夜22時~第9話です。」「夜露死苦っ!!あっ」とコメントを添え、『地獄の花園』での衣装を着用しているヤンキー風の2人が、同ドラマのポスターに手を添えている写真を公開した。

この投稿に対して、ファンからは、「いいコンビだね」「最高の2ショット」「特攻服姿似合いますね」「2人のヤンキー姿かっこ良すぎて最高」「ギャップ有りすぎ」といった声が寄せられた。

なお、『地獄の花園』は、バカリズムが脚本、永野芽郁が主演を務める映画で、「地上最強のOLに成り上がれ!」をテーマに、日本中のOLが喧嘩上等の抗争を繰り広げる壮大なストーリー。広瀬は、カリスマヤンキーOL・蘭、川栄はキレると手がつけられない“狂犬”紫織役を演じる。『知ってるワイフ』では、義理の姉妹役で共演する2人が見せたヤンキー姿のギャップに驚いたファンも多いのではないだろうか。

川栄は、2015年のAKB48卒業以降、コンスタントに映画やドラマに出演。女優として活躍しており、2021年度後期NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演が決まったことでも話題を呼んだ。また、さまざまな雑誌にモデルとして登場することもあり、ファッションの分野でも活動している。

画像出典:川栄李奈オフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100