乃木坂46秋元真夏「持ってたお金を全部…」海外旅行での“ハプニング”明かす

2021.3.3 20:40
乃木坂46秋元真夏「持ってたお金を全部…」海外旅行での“ハプニング”明かすサムネイル画像
乃木坂46・秋元真夏/(c)E-TALENTBANK

3月2日放送の文化放送『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』に出演した乃木坂46秋元真夏が、海外旅行で経験した“ハプニング”を明かした。

【別の記事】乃木坂46秋元真夏「めちゃめちゃ異例だった」芸能活動休業の事情を語る

番組の中で、今回の放送のサブテーマが“海外旅行のハプニング”ということにちなんで、秋元は、「私、タイ行った時に、もうホントにタイ語わからなくて。お母さんと行ったんですけど」と切り出し、現地で“トゥクトゥク”に乗ったと説明。

その上で、「タクシーみたいな感じでお金を払っていくんですけど」「“バーツ”っていう単位じゃないですか、お金が。そのバーツがどうしても聞き取れなくて」と話し、「持ってたお金を全部、お母さんと一緒にばって見せたんです」と振り返った。

続けて、「『どれかわかんない』『取って』みたいな感じで、運転手さんに言ったら、めちゃめちゃ取られちゃうっていう」「後で調べたら、もうホント信じられないぐらいの量取られてて」と明かしつつ、「全部持ってるお金見せちゃいけないんだなあっていうの勉強になりました」とコメントした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100