かまいたち山内、子供用に“2万のスニーカー”購入も「気付いたら…」

2021.2.2 20:10
かまいたち山内、子供用に“2万のスニーカー”購入も「気付いたら…」サムネイル画像
かまいたち・山内健司/(c)E-TALENTBANK

2月1日放送のTBSラジオ『かまいたちのヘイ!タクシー!』に、かまいたち山内健司濱家隆一)が出演。山内が、自身の子供にまつわるエピソードを語った。

【別の記事】かまいたち山内「解散しててもおかしくなかった」状態を救った“ある芸人”とは?

番組では、濱家が、自身の娘に知人から出産祝いでもらったGUCCIのカーディガンを着せていると明かす場面があった。

この流れで、山内は、「俺、スニーカー好きやからさ」「(子供のスニーカーを)2万ぐらいの1回買ってん」と切り出し、「もう、気付いたら通り過ぎてってて。足のサイズ」として、子供の足が大きくなり、靴が入らなくなっていたことを明かした。

続けて、「こんな早いんやと思って」「めっちゃカッコいいからおそろで履こうと思って、買ってて」「そろそろあれ履けるかな?と思ってちょっと足やったら、もう履けない。通り過ぎてる」と改めて説明した。

また、「結局NIKEの良い靴とかいっぱい買っても、アンパンマンが強い強い」「『こっちがいい!』って言う」「聞いてくれない。絶対にアンパンマン」とも明かし、笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100