チョコプラ松尾、モノマネして「ひどいよ」と本人に言われた女優を明かす「笑ってはいたけど…」

2021.2.1 20:40
チョコプラ松尾、モノマネして「ひどいよ」と本人に言われた女優を明かす「笑ってはいたけど…」サムネイル画像
チョコレートプラネット・松尾駿/(c)E-TALENTBANK

1月31日に放送された日本テレビ系『シューイチ』に、チョコレートプラネット(長田庄平・松尾駿)が出演した。

【別の記事】チョコプラ、最近の“プチ炎上”続きに嘆き「そんな悲しいことある?」

番組内では、有名人のモノマネのレパートリーが豊富な2人に、「やってきたモノマネの中で、怒られたものってありますか?」と質問する場面があった。

これに長田は、氷室京介の名前をあげ、「氷室さんに僕のモノマネ動画を見てもらったんですけど」「氷室さんの回答が『見ました、ひどいね(笑)』って」「『これからもよろしく』って一応公認もらったんで」「ギリギリ危なかった」となんとか本人から認めてもらったと振り返った。

また、松尾は「僕もだいたい結構やって、ご本人さんに会った時に『やらせていただきました、すいません』って似てなくても言うと、だいたい『いえいえ、こちらこそありがとうございます』って言ってくださるのが多い」と多くは良好な関係であることを覗かせた。

しかし、「1人だけそんな感じじゃなかったのが、小池栄子さんです」と小池栄子の名前をあげ、「似るなと思ってやったら全然似てなくて、後日会った時に、小池栄子さんに『すいません、小池さんちょっとあのモノマネやらせてもらって』って言ったら『見たよ!ひどいよあれ!』って普通に」「ちゃんと笑ってはいたけど…」と当時の小池とのやりとりを再現した。

これに長田は「松尾が悪い、完全に小池栄子さん使ってスベってましたから」とコメントし、松尾も「地獄ですよ」とこぼして周囲の笑いを誘っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254