草なぎ剛、稲垣吾郎&香取慎吾からの“賛辞”に喜び「芸能活動して1番褒められた」

2020.9.24 17:50
草なぎ剛、稲垣吾郎&香取慎吾からの“賛辞”に喜び「芸能活動して1番褒められた」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

9月24日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、25日公開の映画『ミッドナイトスワン』で主演を務める草なぎ剛がVTR出演した。

【別の記事】稲垣吾郎、香取慎吾と共に草なぎ剛の主演舞台を観劇して驚いたこととは?「もう目が違った」

VTR内で、草なぎは、“新しい地図”で共に活動する稲垣吾郎・香取慎吾が一足先に映画を鑑賞してくれたとして、「今までで芸能活動して1番褒められたと思って」と切り出した。

続けて「吾郎さんは、『今まで見たことのない表情だね。本当にそう思ったよ』って、すごい目をキラキラ輝かせて、僕に愛のある目線を送ってきてくれたんですけど」と明かし、「その目を1秒ぐらい見ただけでちょっと照れくさくなって、『ああそうなんだ』って言って」と笑いながら振り返った。

さらに、香取が、自身のTwitterで「草なぎ剛に魅了された僕は 初めて、もう芝居をするのはやめようと思った」と、草なぎの演技を絶賛するコメントを綴っていたことにも触れ、「(香取本人に)根掘り葉掘りもうちょっと聞けばよかったんだけど、あんまり聞かずに…照れくさかったので」と語った。

そして「2人に褒められるのが嬉しいんでしょうね。やっぱ常に近くにいる人なので」「ちょっと照れ隠しにジョークで返したりとかしちゃうんですけど」と話した上で、「そんなに褒めてくれるんだったら、もうちょっとしっかりと今回は受け止めればよかったなって」「最近の1番の後悔なんですけどね」とコメントした。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100