星野源 “苦しいことへの対抗策”明かしリスナー反響「胸に響いた」「いい言葉」

2020.4.9 6:20
星野源 “苦しいことへの対抗策”明かしリスナー反響「胸に響いた」「いい言葉」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月7日深夜に放送されたニッポン放送の『星野源のオールナイトニッポン』は、星野源が自宅から生放送をする異例の回となった。

【別の記事】星野源、新型コロナウイルスの影響による“イベント開催可否問題”について語り反響「泣きそう」「本人の言葉の力って凄い」

番組の終わりに星野は「家から(ラジオ放送が)出来るということがわかりました。なので、なんでもできるぞオールナイトニッポンは」と、自宅放送の感想を述べた。

続けて「同じ時間を生きましょう、同じラジオという媒体を通して同じ時間を過ごしていきましょう」「こういう時代ですから、外にはなかなか出られないですけども、こういう風に繋がることは絶対にできるし」と、呼びかけた。

そして星野は「苦しいことに対抗するのはいろんな方法がありますが、僕が一番好きなのは“楽しむこと”です」「モノを作ったりモノを見たり、楽しくなることで僕はいろんな苦境を乗り越えてきました」と、自身の過去の経験も明かしながら「みんなで一緒に乗り越えていきましょう、バラバラの場所で」と、リスナーへメッセージをおくった。

この放送にリスナーのSNSでは「最後のコメント、熱く語ってくれてありがとう」「めちゃくちゃ胸に響いたよ」「最後にいい言葉」「熱い語り口で泣けた」「ジーンときた」と、様々なコメントが寄せられていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254