乃木坂46山下美月、ヒット中の初写真集では“目力”と“女性目線”を意識

2020.2.19 6:50
乃木坂46山下美月、ヒット中の初写真集では“目力”と“女性目線”を意識サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

2月18日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、乃木坂46山下美月がVTR出演。自身の写真集について語った。

【別の記事】乃木坂46山下美月、初ビキニ撮影の過酷なウラ話明かす「出られなくなっちゃって…」

VTRでは、乃木坂46のメンバーであり、女性誌『Cancam』の専属モデルを務める山下に対するインタビューを放送。なお、山下が先日発売した初の写真集は、売り上げ12万部を突破してヒットしているという。

山下は、今回の写真集では“目”を意識したとして「『カメラの向こう側に訴えかけるような目をして』ってカメラマンさんに言っていただいて。目力を意識してました」と語った。

また、撮影では“女性目線”も意識したとして「オシャレでかわいくて、女性から見てもいいなって思える作品を作りたくて、衣装とかもいろんなバリエーションを増やして」「参考になるような写真があればいいなと思って、撮りました」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100