GENERATIONS、仲が良すぎて“メンバーの母親”との関係性に困惑される?「呼び捨てで…」

2020.2.6 11:47
GENERATIONS、仲が良すぎて“メンバーの母親”との関係性に困惑される?「呼び捨てで…」サムネイル画像
GENERATIONS from EXILE TRIBE

2月6日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がVTR出演した。

【別の記事】GENERATIONS、事務所からのお年玉金額明かし「どんだけよ」「羨ましすぎる」の声

VTRの中で、小森はメンバー同士仲が良く、“あること”で周囲を戸惑わせることがあるとして、「メンバーの母親を呼び捨てで呼ぶ」と明かした。

続けて「(付き合いが)長いので、メンバー同士。ライブとかすると、母親とかが見に来て下さるじゃないですか」「うちの母親はクミコっていう名前なんですけど、リーダーの(白濱)亜嵐くんとかに『あれ、今日クミコ来てたの?』みたいな」と明かし、反対に、小森が白濱の母親を“ママ”呼びや、下の名前で呼ぶこともあると説明。

さらに「これを僕らが外で言うじゃないですか」「“同級生来てたのかな?”とか、“ダンススクール時代の誰かが来てたのかな?”みたいな空気感すぎちゃって、ちょっと周囲の方は困惑するというか」「“誰のこと言ってるんだろう?”っていうのがよくある」と話した。

また「武者修行っていって、バス1台で全国各地をGENERATIONSで回っていた時期があって」「各エリアの(メンバーの)お母様方が来てくれて…っていうので、けっこう交流が元々あったので、その中でLINE交換したりとかした流れで、名前で呼ぶようになったりとかしますね」と語っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254