「息子に…」瑛太、家族との過ごし方について語り「ちょっと引いてましたね」

2020.1.5 20:15

1月4日、TBS系『王様のブランチ』に瑛太が出演し、家族について話すシーンがあった。

【別の記事】瑛太、妻・木村カエラと遭遇した“ありえへん事件”明かし、ネットは「ほっこり」「グッとくる」

番組中、「一番記憶に新しい手紙を書いたことっていうのは?」と質問された瑛太は「家族にはお誕生日の時とかにちょっと寄せ書きっていうか…」と、家族の誕生日には寄せ書きを書くことを明かし、「お子さんからお手紙もらったりとかも?」と聞かれると「ありますね。行事ごとの、父の日のイベントの時とかに、幼稚園とかの」「ああいうものは大事に取ってあります」と話した。

その後、“休日の過ごし方”を聞かれると瑛太は「僕はできるだけ家族で過ごすようにはしてますけど」といい、「家でのんびり。みんなで映画みたりとか、公園行ったり」と家族との休日の過ごし方を話した。

そして「夏は川行って。網を草と石の間にガーって入れるんですね。それを家族でやるっていう」と、川で網漁をすることを説明し、「エビがいっぱい取れるんですよ。それを帰ってきて氷でしめてそれを揚げて食べるっていう」「それを自由研究で息子にやらせたんですけど、ちょっと引いてましたね…」と話し笑いを誘った。

※瑛太は、TBS系「あしたの家族」(2020年1月5日放送)より永山瑛太に改名。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100