GENERATIONS、紅白初出場など飛躍の“立役者”は片寄涼太「リアルな話…」

2019.11.21 10:00
GENERATIONS、紅白初出場など飛躍の“立役者”は片寄涼太「リアルな話…」サムネイル画像
GENERATIONS from EXILE TRIBE

11月20日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、GENERATIONS from EXILE TRIBEが出演した。

【別の記事】GENERATIONS片寄涼太、オーディション落選時の心境を振り返る「プツンって…」

番組には、デビュー7年目で今年の『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場が決まり、今年開催した5大ドームツアーでは45万人以上を動員するなど、2019年に大きな飛躍を遂げたGENERATIONS from EXILE TRIBEに対するインタビューが放送された。

この中で、グループがステップアップした理由について、メンバーの佐野玲於は「(キーマンは)片寄(涼太)さんですけど」「『3年A組』というドラマから始まり…」として、日本テレビ系のヒットドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』など、4作品に出演した片寄のブレイクがきっかけだと語った。

続けて「片寄のおかげでGENERATIONSが仕事に参加できることも、リアルな話あるんで」「これからもゴマすらせていただくわ」とコメントすると、片寄は笑い声をあげながらも「頑張ります」と意気込みを覗かせた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254