【プロが教える】常に上向きまつ毛をお約束☆目の形別ビューラーの使い方をご紹介!

2021.4.28 19:30
【プロが教える】常に上向きまつ毛をお約束☆目の形別ビューラーの使い方をご紹介!サムネイル画像
(ⅽ)E-TALENTBANK

パッチリ目元をつくるのに欠かせない「ビューラー」。
今では自まつ毛派の方も増えている傾向にあります!

マツエクから自まつ毛へ…。
でも、思うようにまつ毛が上がらなかったり、まぶたを挟んでしまったりして、ビューラーを上手に使えない…という人も多いのでは?

そこで、今回は目の形別の使い方をご紹介していきます。

【関連記事】メイクの仕上がりをダメにしがちな3つの癖!

■二重さん

二重のビューラーポイントは
二重のビューラーポイントは

ビューラーをまつ毛の生え際にフィットさせ、根元をしっかり挟みましょう。

鏡を顔の下で持ち、眉毛を上げ、視線を下げると、まつ毛の根元が見やすくなります!

滑らせるように使う
滑らせるように使う

ビューラーをすべらせるように動かして、まつ毛の中間部分から毛先を2〜3回に分けて挟みます。

■一重or奥二重さん

奥二重、一重のビューラーポイントは
奥二重、一重のビューラーポイントは

眉毛を上げ、軽く下を向いた状態でビューラーをまつ毛の生えぎわギリギリの位置にあて、上まぶたにぐっと押しあてます。

こうすることでまつ毛の根元が表に出るため、根元が見えて来ます!

手首を返すように
手首を返すように

まつ毛の根元がまぶたの奥に隠れてしまっていることが多い一重&奥二重さんでも簡単に挟むことができますよ!

まつ毛の根元をビューラーでしっかり挟んだら、毛先に向かってビューラーを少しずつ動かし、3~4回に分けてまつ毛全体を挟みます。
ビューラーを動かす際は、手首を返すようにすると、まつ毛が上がりやすくなるので◎
力を入れすぎると抜けやすいので注意!

いかがでしたか?
自分の目をしっかりと把握して、ビューラーデビューしてみましょう!☆
マツゲはいつでもアナタの味方♪

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100