Dragon Ash、最新ツアーでファン参加企画・ライブフォトシェアプロジェクトの実施が決定

2019.6.20 10:00

Dragon Ash、最新ツアーでファン参加企画・ライブフォトシェアプロジェクトの実施が決定サムネイル画像

Dragon Ash

新曲「Fly Over」が、Red Bull Air Race Chiba 2019の大会テーマソングに決定したことが発表されたDragon Ash。彼らが、9月からスタートするライブツアーにおいて、ファン参加企画“Canva(読み:キャンバ)ライブフォトシェアプロジェクト”を実施することが決定した。

“Canvaライブフォトシェアプロジェクト”と題したこの企画は、Dragon Ashのライブ写真をSNSで自由に投稿、シェアできる企画。9月からはじまるライブツアー「DRAGONASH TOUR 2019 “THE FIVES” / “THE SEVENS” supported by Canva」にて、各ライブ終了後、バンドオフィシャルカメラマンが撮影した厳選ライブ写真を特設サイトに掲載。写真は、各SNSフォーマット(Instagram、Instagramストーリーズ、Twitter、Facebookの4種類)に最適化されたテンプレートが用意され、好みの画像と投稿したいSNSで、ファンが自由にカスタマイズした写真を投稿できる。

ライブに参加した人も、残念ながら参加できなかった人も、普段は使用できないライブ写真を自由に共有することができることになる。そして、このプロジェクトには、Dragon Ashメンバーも参加する予定となっている。

ライブツアー「DRAGONASH TOUR 2019 “THE FIVES” / “THE SEVENS”」は、バンド初の試みとして、Kj(G,Vo)、桜井(Dr)、BOTS(Turntable)、HIROKI(G)、KenKen(B)の5人のユニットで行う“THE FIVES”と、ATSUSHI、DRI-Vのダンサー2名を加えた、7人のフルメンバーで行う“THE SEVENS”と題した2つの異なるフォーメーションでのライブを行うことになるが、ツアーに新たな楽しみが加わることになった。

関連画像

関連記事

関連リンク