菅田将暉の『3年A組』での熱演を福原遥が語る「酸欠になって…」

2019.6.10 17:30

菅田将暉の『3年A組』での熱演を福原遥が語る「酸欠になって…」サムネイル画像

菅田将暉

6月9日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演した福原遥が菅田将暉との共演について語った。

福原は番組MCのフットボールアワー・後藤輝基に「すごかったねあのシーン、ドアまで詰められて。マジで怖かったんじゃないの?」とドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』での菅田とのシーンについて話を振られると「迫力すごいあって」「でもそれ以上に目からの愛が本当にすごい伝わってきて」とコメント。

続けて後藤が「あまりのやっぱりこう、熱演に」と菅田の演技について聞くと福原は「すごかったです、鳥肌でしたし」と鳥肌が立つほどの演技だったと語った。

また、「カットかかった瞬間、酸欠になって手も震えて」と話し、スタジオからは驚きの声が上がった。これに後藤が「我々仕事で酸欠なることあります?」と投げかけると出演者の東野幸治は「ない」と即答し周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事