川栄李奈、菅田将暉らとの『3年A組』集合ショットに反響「卒業写真みたい」

2019.3.12 11:15

元AKB48の川栄李奈が3月11日、自身のInstagramに共演者との写真を投稿し反響を呼んでいる。

昨夜、最終回を迎えた日本テレビ系ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』に出演していた川栄は、自身のInstagramアカウントに「3年A組 最終回 ありがとうございました」とメッセージを送り、教師役の菅田将暉や、永野芽郁、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、福原遥など生徒役を務めた共演者との集合写真を公開。

続けて「私が3ヶ月間の間に感じたこと」として「SNSでの誹謗中傷やイジメ 面と向かっては言えないくせに 顔のバレないネット上だと好き放題言ったり SNSは便利ですが 苦しむ人もたくさんいるということ。」と綴った。

さらに「私はこの業界に入ってから ネットを見て自分を批判されるたびに本当に 嫌な気持ちになりました」と振り返り、「でもいつからか、全く気にならなくなり 慣れ?と言ったらいいのかな 慣れてはいけないけど慣れてしまって 今は自分の事を『川栄李奈』という商品だと思っているので いろんな意見があるな〜 と、自分を客観視しています。」と自身の経験を踏まえながら語った。

そして「ですが、みんながみんなそう思える訳ではありません 軽い気持ちで書く言葉で 人を傷つけるということを 当たり前のことですが 書く前にこの言葉で誰かが嫌な思いをしないか 自分に問いかけてみてください。」と伝え、「ブッキーの授業には 日常の大切さを忘れかけている人へのメッセージがたくさん込められていて 私も改めて今を大切に周りの人を大切に 楽しく一生懸命に生きたいなと思いました。」とドラマで感じたことを明かし、「本当に貴重な3ヶ月間 ありがとうございましたっ!」と締めくくった。

この投稿にコメント欄では「菅田将暉さんと3Aの皆さんの本気の演技を越えた姿が素敵でした」「すごく学ぶことの多いドラマでした」「3年A組をきっかけに誹謗中傷をする人達が少しでも減って欲しいです」「時代に警鐘鳴らす作品でしたね」といったドラマへの感想が相次いでおり、さらに写真についても「このゆるい感じがなんかいいね」「写真が見れるのは嬉しい」「本当の高校生の卒業写真みたい」などの声が上がっている。

画像出典:川栄李奈オフィシャルInstagramより

関連画像

関連記事

関連リンク