Ivy to Fraudulent Game、2nd Album『完全が無い』リリース&最新曲「模様」がTVアニメEDに決定

2019.6.7 21:30

Ivy to Fraudulent Game、2nd Album『完全が無い』リリース&最新曲「模様」がTVアニメEDに決定サムネイル画像

Ivy to Fraudulent Game

今年の3月10日、新木場スタジオコーストにて"Carpe Diem" Tourのツアーファイナルを成功させて以来、メディアでの露出も無く、沈黙を貫いてきたIvy to Fraudulent Game(アイヴィー・トゥ・フロウジュレント・ゲーム)。

次なるリリースに向け、これまで制作活動に集中していた彼らだが、満を持して最新作についての情報が公開となった。事前にアナウンスされ、ファンの間では続報が待ち望まれていた、最新アルバムのリリース日が9月4日に決定した。アルバムタイトルは『完全が無い』。ただ、本日公開となったのは以上の2点のみとなる。追加情報は今後アナウンスされる予定だ。

アルバムタイトル発表に伴い、7月24日(水)に恵比寿ガーデンホール、7月31日(水)に梅田TRADで行われる“Concept Live”の公演タイトルも“完全が無い”に決定。アルバムと紐づいた公演になることが予想される。チケットは各プレイガイドにて発売中。

そしてこの度、Ivy to Fraudulent Gameの最新曲が、今夏に放送開始となるTVアニメ「トライナイツ」のエンディングテーマとして起用されることが決定した。バンドとしても初となる、アニメ作品への楽曲提供になる。

最新作のタイトルは「模様」、7月24日にシングル作品としてリリースされることも決定。この楽曲は、ヴォーカルの寺口宣明が作詞作曲を手がけ、トオミヨウ氏がプロデュースに加わり、リリカルな心象描写を唄う、凛としたアレンジが新鮮である。零れる感情が暴発しているかのごとく激しいライブパフォーマンスに定評がある彼らだが、新たなフェイズへと突入するであろう1曲だ。

そしてこの作品は、カップリングには「模様」のテレビサイズとインストゥルメンタルバージョン、さらに3月10日に新木場STUDIO COASTで行われた”Carpe Diem” Tourのツアーファイナルのライブ音源5曲が1トラックに収められた「Carpe Diem Tour Live at STUDIO COAST (水泡~道化の涙~革命~Memento Mori~低迷)」を収録。

ライブでも定番曲の「水泡」、「革命」、本ツアーで久々に披露された「道化の涙」、ツアー直前にリリースされたシングルより「Memento Mori」、「低迷」と彼らの最新型のライブ音源を凝縮したトラックとなる。

完全生産限定盤にはカップリングトラックが収録され、全4トラックで実に約38分に及ぶ大ボリュームのCDシングルとなる。また、7月リリースの3rdシングルと9月発売の2ndアルバムの両方の購入者を対象にプレゼントキャンペーンも用意されているとのことだ。配信商品は「模様」単曲の取り扱いとなる。

関連画像

関連記事

関連リンク