マツコ&有吉、“嬉し泣き”に持論展開「あてになんない」

2019.6.6 20:50

マツコ&有吉、“嬉し泣き”に持論展開「あてになんない」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

6月5日、テレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演した有吉弘行とマツコ・デラックスが嬉し泣きについて語った。

番組には“『嬉し泣き』がどういう感覚かわからない”というメールが届き、これを元に有吉とマツコがトークを展開。

マツコは「本当の涙かどうか怪しいわよ、嬉し泣きって」として、「甲子園とか見ててもさ、優勝してる学校よりも敗北してった学校の方が泣いてない?」と甲子園を例に出してコメントした。

続けて「だからちょっとあてになんないわよね嬉し泣きって」「嬉し泣きってよりはその状況にいかに酔えるかとかが入って来てる気がする」と分析。

また、有吉は「一瞬で変換されると思うんだよ、『嬉しい!』…『皆応援してくれてありがとう』とかさ。『嬉しい!』…『すげぇ努力したな』っていう」と喜びの感情からすぐに別の感情に移り変わるため、嬉しいという感情のまま泣けるのはすごいと話した。

これにマツコも「挨拶とかもあてになんないわね」「受賞挨拶とかで『皆さんに感謝します』とか言うのもあれも」と指摘。有吉は「『嬉しい!』でボー(泣く)ってなんなの?それがわかんないんだよ」と語った。

関連画像

関連記事