真木よう子、唐沢寿明の第一印象で「ずるい」と感じた理由とは?

2019.6.4 20:40

真木よう子、唐沢寿明の第一印象で「ずるい」と感じた理由とは?サムネイル画像

真木よう子

6月4日、日本テレビ系『バゲット』に真木よう子と唐沢寿明が出演した。

番組のインタビューでは、新土曜ドラマ『ボイス 110緊急指令室』で初共演だという唐沢と真木に“お互いの印象”を尋ねた。

唐沢は「意外と(背が)小さい人なんだなと思った。もう少し大きい人かと思ったけど」とコメント。さらに「あとね、靴のサイズがちっちゃい。強烈でしたね、その印象が」と話し、真木の靴のサイズが23.5cmだと紹介された。

これに対し真木は「初日終わってから車で帰る中マネージャーにずっと『本当に渋くてカッコイイからずるいよね』ってずっと言ってて」と振り返り、「カッコイイです」と唐沢を絶賛。

唐沢は、真木の話に対する感想を求められると「今ね、前髪が目に入らないかそればっかり考えてました」とおどけたコメントをして周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事