山田裕貴、千原ジュニアの影響で始めた“あること”を告白「毎日…」

2019.5.29 11:00

山田裕貴、千原ジュニアの影響で始めた“あること”を告白「毎日…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

5月27日に放送された日本テレビ系『深イイ×しゃべくり』の『しゃべくり007』パートに山田裕貴が出演した。

番組中、山田が“絶対に赤いパンツしか履かない”と打ち明け、出演者を驚かせる場面があった。

この理由について、山田は「テレビで千原ジュニアさんが『お仕事の時は赤いパンツしか履きません』っておっしゃってて。で、『あっそっか、お仕事の時勝負だな。だから赤パンツか』と思って」と千原兄弟・千原ジュニアの言葉について説明。さらに「『僕は毎日が勝負だ』と。『だから毎日赤パンツを履こう』と。それから全部赤パンツです」と補足を加えた。

続けて、くりぃむしちゅー・上田晋也が「ちなみに今日も赤パンツなの?」と質問すると、山田は「赤パンツです。ドラゴンの赤いパンツ」と発言。

これを受け、山田は隣に座っていたネプチューン・原田泰造に下着を見せることになった。しかし他の出演者達も下着をじっくりと眺め始め、山田が「こんなにパンツ見せて大丈夫ですか?」と戸惑う様子を見せると、上田は「そうだね、俺もチラッとの予定だったのよ。『泰造だけが見ればイイな』って思ったら…」とフォローして、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事